大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.6-No.60 2013.12.20

Vol.6-No.60第2回読書会「ビブリオバトル」を開催!

 12月20日(金)、終業式終了後、第2回読書会を開催しました。図書室で昼食を食べながら、「ビブリオバトル」という形式で実施しました。「ビブリオバトル」というのは、参加者が最初にお気に入りの本を順番に紹介していきます。その後、「どの本が一番読みたくなったか?」を投票し、チャンプ本を決めるというものです。今回は、本のジャンルを問わずに、本でも雑誌でも何でもよいということにした結果、参加者は生徒15名(発表者は13名)、教員4名でした

 第1回ビブリオバトルの結果は次の通りです。H21の溝越大輝君の推薦した「永遠の0」が第1回ビブリオバトルチャンプ本に決まりました。

   チャンプ  電子情報デザイン科2年   溝越大輝君  「永遠の0」        (百田尚樹)

   第2位   電子情報デザイン科3年   横井凛弥    「カラフル」        (森絵都)

   第3位   機械科3年            冨田菜月     「クリスマスキャロル」 (ディケンズ)

 

読書会25-3.gif

本校の図書館です!

読書会25-1.gif

ビブリオバトルの様子

 

読書会25-2.gif

ビブリオバトルに参加した生徒・先生

読書会25-4.gif

あああああああチャンプ本を推薦した溝越君あああああああ                     

 

・・・参加した生徒の感想・・・

● 自分の推薦した『永遠の0』がチャンプ本に選ばれてよかったです。今回紹介した『永遠の0』は戦争(特攻)が兵士にとって何だったかを理屈でなく理解できる本です。私も読み進むうちに引き込まれていきました。ぜひ皆さんも読んで下さい。今回の企画では、他の人が紹介する本の中にも読んでみたいと思う本がたくさんありました。知らない本を知るきっかけにもなりました。こういう企画があるとさらにいろいろな本を読みたくなります。ぜひ、また企画して下さい(H21 溝越)。