大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.8-No.66 2016.01.06

Vol.8-No.66あけましておめでとうございます!

 新しい年が始まりました。2016年は、干支が丙(ひのえ)、十二支が申(さる)で丙申の年となります。申は1年でいうと7月、時間で言うと15時から17時ごろをさし方角としては、北よりの南西を指します。占いの五「行」では金の属性をもち、陰陽では「陽」の属性をもちます。「申」という字は、「樹木の果物が熟して固まっていく様子を表したもの」。、猿は木の上を飛び回る活発な印象を持つ動物ですが、申年生まれの人も明るく人付き合いが得意で活発で、困っている人を助けたり盛り上げるのが大好きなポジティブ思考のできる人(「知識の泉」より)とのことです。
 大同の生徒諸君がこの1年、ポジティブに、積極的に多くのことにチャレンジしていけるように全教職員が協力して指導していきたいと考えています。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 12月24日(木)~27日(日)、 中部日本高等学校演劇大会が野々市市文化会館フォルテで行われました。本校の演劇部は、25日(金)に9組目で出演し、大垣ヤスシ作「交番へ行こう!」を披露しました。

 

演劇2712-1.gif

演劇2712-3.gif

 

演劇2712-2.gif

演劇2712-4.gif