大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.9-No.18 2016.07.25

Vol.9-No.18本校の卒業生、大堂さんの壮行会!

 7月20(水)、本校を平成4年に卒業し、パワーリフティング競技(88キロ級)でリオデジャネイロパラリンピックの男子日本代表(運動機能障害)に選ばれた大堂秀樹さんの壮行会を行いました。
 PTA会長の三宅洋様、副会長の宇津野常人様、高校時代の担任の千賀清先生にも来ていただき、激励の言葉をいただきました。生徒会長の松川君が生徒を代表し、大堂さんへいくつかの質問をしたあと、運動部の生徒から大堂さんへ大きな日の丸の寄せ書きをプレゼントしました。大堂さんの活躍を楽しみにしています。

  大堂さんの紹介
   高校卒業後、交通事故で脊髄を損傷。車いす生活を余儀なくされる。
   
胸から下の感覚はないが、腕の力だけで体重の倍以上の重さのバーベルを持ち上げることができる。
   2008年北京(75キロ級)で187.5キロを挙げて8位、2012年ロンドン(82.5キロ級)で191キロを挙げて6位入賞。
    

 

大堂さん1.gif

大堂さん2.gif

 

大堂さん3.gif

大堂さん4.gif

 

大堂さん5.gif

大堂さん6.gif