大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.14-No.7 2021.06.03

Vol.14-No.7男子バレーボール部、男子ハンドボール部東海大会出場!

 総体の県大会が終了しました。ソフトテニス部に続いて、男子バレーボール部、男子ハンドボール部が東海大会(6月19日、20日三重県にて)に駒を進めました。
 バレーボール部はトーナメントを勝ち進みベスト4に進出、大同、星城、名電、栄徳で戦いました。栄徳、名電は破りましたが、最終戦で星城に力及ばず準優勝、惜しくも全国大会を逃しました。
 男子ハンドボール部は、準決勝で強豪春日丘と対戦し敗れましたが、翌日の名古屋南との3
位決定戦を制して東海大会出場を勝ち取りました。

DSC_1209.gif

DSC_1224.gif

 

DSC_1351.gif

DSC_1360.gif

 

●●● 顧問のコメント ●●●

男子バレーボール部・・・新人戦が中止になり総体予選のリーグの戦い方をイメージして練習を重ねてきましたが、リーグ戦最終日の名電高校、星城高校との試合では、イメージ通りの戦い方ができませんでした。様々なことを想定して準備をしてきましたが完璧な準備はなかなかできないものだと痛感しました。東海大会は優勝を目指してしっかりと準備をして試合に臨みます。

男子ハンドボール部・・・緊急事態宣言下にも関わらず、高校総体の開催にご尽力いただいた方々に心から感謝申し上げます。今大会は、新人戦の悔しさを晴らすべく選手がコートで躍動し、練習の成果を随所に発揮することができました。東海総体は特に3年生にとっては集大成となる大会になります。ハンドボールができることに感謝し、応援していただいている皆様に良い報告ができるよう、最善の準備をして大会に臨みます。