2017年アーカイブ

以下のファイルにご記入の上、お申し込みください。

第3・4回OS参加申込書(Excel形式)

os案内画像.JPG

 大同大学大同高等学校の普通科は平成30年度より特進エクセレントコース、大同大学進学コース、文理進学コースの3コースになります。  

 現在の中学3年生から大学入試システムが変わります。高校2年生になると「高校生のための学びの基礎診断」が導入され、3年生になればセンター試験に変わる「大学入学共通テスト」が始まります。この高大接続の大改革を踏まえて、大同高校では平成 28 年度入学生から、1年生2年生普通科のすべてのコースの英語の授業で少人数授業を始めました。英検の成績も着々と向上しています。また様々な教科でアクティブラーニング型授業に取り組み始めています。
 さらに、文系選択のみだった私大進学コースを、文理選択可能な文理進学コースに改め、併設の大同大学への進学はもちろんのこと、生徒の多様な進路実現に対応できるようにしました。

● 中学3年生のときに、高校に入って文系の勉強をしようか理系にしようか迷っている人は少なくないでしょう。また、大同大学がどのようなことが学べる大学かよく知らない人はたくさんいるでしょう。そのために1年生のときの大同大学進学コースと文理進学コースの授業内容を同じにして、2年生になるときのコース変更をしやすくしました。 
● 高校に入って中学時代に頑張っていた部活動にさらに本格的に取り組みたい人のためにスポーツ進学コース(文系)がありました。今回の変更で、部活動を頑張りたい人はどのコースでも選ぶことができるようにし、多様な進路選択に対応できるようにしました。 

普通科コース変更2.JPG

 ※更に詳しい内容については、オープンスクール等で個別に対応いたします 

このアーカイブについて

このページには、2017年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。