電子情報デザイン科 情報デザインコース

目標は、プログラミングのできるデザイナー。

基本となるデザイン力を身に付けるため、手書きによるデッサン実習からスタート。イラスト、デッサンを始め、コンピュータを利用したCG やアニメーション作りに挑戦します。2次元だけでなく3次元についても学ぶほか、画像処理やCGに関する検定試験も授業の中に取り入れ、意欲的に取り組みます。
また、プログラミングのできるデザイナーを目指してソフトウェア(言語)の勉強もします。新しい時代のデジタルクリエーターを目指します。

  • モノの見方、表現技法を学ぶため、 デザインの基礎となるデッサンからスタート。
  • プロの現場でも使用されている本格的なデザイン系ソフトを使った実習。
  • オリジナル作品の創作を通し、一人ひとりの感性を磨く。

カリキュラム


実習テーマ

  • デッサン
  • CG デザイン
  • 3D-CG
  • サンドブラスト
  • 陶芸
  • プログラミング(VB)

めざす資格

  • ITパスポート
  • 色彩検定
  • CGエンジニア検定
  • CGクリエーター検定
  • カラーコーディネーター検定
  • パソコン利用技術検定
  • 危険物取扱者
  • 基礎製図検定
  • 情報技術検定
  • 計算技術検定
  • ガス溶接技能講習
  • リスニング英語検定など

→機械科・情報デザイン科のクラス一覧へ戻る