大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.6-No.53 2013.11.22

Vol.6-No.53職業講話を実施しました!

 11月22日(金)、LHRの時間に2年生対象の職業講話を実施しました。3年時の就職を決めなければならない時期になってあわてなくてもよいように、2年生のうちから就職について何を考え、何をしておけばよいのかを、名古屋中公共職業安定所の学卒ジョブサポーター、河野好伸様にお話をして頂きました。

 「企業が求める人材像」として、以下の4つが必要であると話されました。

   ① コミュニケーション能力がある・・・報告する・連絡する・相談する

   ② 基礎学力(常識、知識)がある・・・読める・書ける・理解する

   ③ 自ら考えて主体的に行動できる・・・課題を見つけ、解決に向けて情報を収集して分析をする。
                           
計画を立てて実行していく。

   ④ 社会人としてのマナー・常識が身についている・・・挨拶ができる。
                                    
正しい言葉遣いができる。
                                    
身だしなみが整っている 。

 

職業講話25-2.gif

講師の河野好伸氏

職業講話25-3.gif

資料を見ながら熱心に話を聞く生徒

 

 

・・・講話を聞いた生徒の感想・・・

● 将来的に安定した職場で働きたいので、勉強はしてきましたが、それ以外にも「企業が求める人材像」を常に意識して今日教えて頂いた4つの事ができるように心がけていきたいと思います(M22 森部)

● 就職の厳しい時代なので、希望するところへ入れるように、早めに準備しておかなければいけないことがわかりました。とても、参考になりました(H21 下地)。

● 自分のこれからの生き方について考えさせられました。何事にも粘り強く取組み、毎日の積み重ねを大事にして計画的に毎日を過ごしていきたいと思います(R21 平松)。