教育信条

汗と愛 自己に課せられた使命を自覚し、勤労精神を育成すると共に、如何なる立場においても、人を尊び人を愛し、融和一致し得る人格の育成をはかる。
質実 質実で純潔、併せて清新明朗な気風を養い、国家及び社会の有為な人物となるようにつとめる。
中庸 健全な精神と正しい判断力を持ち、左右何れにも偏せず中庸の道を堅持し、良い社会人となるようにつとめる。
創意 学力向上、工業技術の錬磨と独創的な研究に向かって日夜精進する。
責任 自主的かつ積極的に行動し、責任を重んずる人物となるようにつとめる。

大同三訓

「さわやか大同生」を育成する 指導の方針「三訓」

本校の教育信条「汗と愛」のもと、「情熱と人間愛」をモットーとし、「伸びる・伸ばす」指導を行います。普通科の生徒には「チャレンジ精神」を、工業科の生徒には「ものづくりの精神」を、全校的には「ボランティア精神」を身に付ける教育を進めています。

一、時を守る

「時間」を大切にし、「けじめのある生活」「気持ちの切り替え」を意識して行動する。

二、場を整える

いつも「学びの場」を美しく清潔に整理整頓し、「学び」にふさわしい態度・服装に心がける。

三、礼を尽くす

「元気の良い挨拶」からコミュニケーションが始まる。「礼に始まり、礼 に終わる」精神で授業・行事・集会に臨み、来訪者には「ホスピタリテ ィ」の精神で接する。