大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.8-No.32 2015.07.28

Vol.8-No.32メカトロニクス研究部、CU-Roboconに出場!

 7月25日(土)、中部大学で2015年度CUーRobocon(WRO東海地区予選)大会が行われました。本校のメカトロ二クス研究部よりエキスパート部門に2台のロボットが出場しましたが、参加66台中の44台が得点することができないという難しいミッションで、本校の2台も得点できず23位という成績でした。

  

   今年度のミッション(課題) Mountaineering

     赤、青、緑、黄の4色に塗られた山の頂上に物資(山と同じ4色に塗られた立方体のブロック)を運ぶ。
     
中央の8枚のカードの色の順番は、4色の山の位置とどの色の物資が何処にあるかを示す。
     ロボットはこれを読み取り、4つの物資をそれぞれ同じ色の山の頂上に運ばなければならない。
 

wro2015-5.gif

大会のコース

 

wro2015-2.gif

一年生チーム(河野、田内)

wro2015-1.gif

二年生チーム(河津、寺島)

 

・・・参加した生徒の言葉・・・

● プログラムがうまく動かずミッションがクリアできなくてとても悔しいです。大会は終わりましたが、このミッションを完全攻略しておくことが、来年のミッション攻略の近道だと思いますので、しっかりとプログラム開発に取組み今後文化祭等で披露できたらと考えています。年末にある玉入れ競技大会では、昨年以上の成績を残せるように頑張りたいと思います。