大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.8-No.40 2015.08.26

Vol.8-No.40前期顕彰対象者126名!

 8月25日(火)、平成27年度愛知県高等学校職業教育技術認定証書授与式が愛知県庁の講堂で行われました。本校の前期技術顕彰の対象者は126名でしたが、その代表として電子情報デザイン科2年(H21)の日置大河君が授与式に出席しました。

 顕彰制度とは、「在学中に国や公的機関が実施する326種目(平成26年度)の職業資格試験や検定試験等のうちから一定条件以上の資格等を取得した場合に知事が顕彰する。」というものです。

 授与式のあと、平成27年度愛知県専門高等学校生徒体験発表会があり、農業科、工業科、商業科、水産科、家庭科、福祉科、看護科、特別支援の8学科の代表の生徒から、それぞれ授業で学んだことを生かしたすばらしい取組みの発表がありました。

 顕彰27-6.gif

授与式

 

 顕彰27-5.gif

技術顕彰証書授与

 顕彰27-4.gif

計算技術検定1級に合格した日置大河君

 ・・・授与式に出席した生徒の感想・・・

● 計算技術検定1級一つで顕彰証書をいただいたと知り、この資格はすごい資格だとあらためて思いました。卒業までにもっと難しい資格にもどんどんチャレンジしていきたいと思います。生徒体験発表を聞き、自分の所属する工業以外の学科でも皆さんいろいろな経験をされていることがわかりました。話を聞いて感動しました。自分も他の科の人に負けないように多くのことにチャレンジしていきたいと思います(H21_日置大河)。