大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.12-No.23 2019.09.24

Vol.12-No.23白水学区自主防災訓練

 9月8日(日)、名古屋市立白水小学校で、「白水学区自主防災訓練(避難所開設訓練)」が行われました。本校からも20人の生徒が参加しました。
 訓練では、仮設トイレの設置、非常用発電機とLED投光器の操作、地下式給水栓の設置、特設公衆電話の設置が行なわれましたが、本校からも非常用発電機とLED投光器を持ち込み、白水小学校常置の発電機とともに動かしました。
 今年は伊勢湾台風から60年という節目の年でもあり、訓練を主催した白水学区連絡協議会の方から、救援・復興活動に貢献した大同高校生の活躍と「愛と力の筏像」の紹介もしていただけました。
 訓練後、参加した生徒から「訓練に参加したことで、防災について意識できるようになった。自分が住む地域の防災についても考えていきたい。」という感想を聞くことができました。
 今後も地域の防災訓練等に参加していきたいと思います。今回、このような機会をいただいた白水学区連絡協議会の皆様ありがとうございました。

 

防災1.gif

防災2.gif

 

防災3.gif

防災4.gif