大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.13-No.21 2021.03.12

Vol.13-No.21消防試験研究センターから感謝状!

 3月10日(水)消防試験研究センターから感謝状(全国表彰)をいただきました。本校では、ものづくり技術を高めるために国家資格の取得にもチャレンジしています。危険物取扱者試験については、1年生から受験の機会を設けています。全員受験の種目として指導し、学習会なども開いてきました。丙種に合格した生徒は、上位の乙種4類目指して意欲的に取り組んでいる姿もよく見かけます。
 
危険物は、医薬品・塗料など身近なところで使用されており、危険物取扱者は安全確保の要としての重要な役割を担っております。消防試験研究センターでは、このような資格取得があることを広く周知強化し、資格取得に向けた機運の向上に努められております。そこで、2019年度から取得状況のよい高校を全国から選抜して表彰する制度が新設されました。2019年度は、残念ながら愛知県からは試験研究センターの狙いに該当する高校はありませんでした。ところが本年度、我が大同高校が愛知県内で初めて選ばれました。しかも、全国表彰を受ける高校の中で、私学は本校だけでした。非常に名誉なことであるとともに、今後もこのように社会に役立つ若者の育成に務めていかなければならないと、改めて気持ちを引き締める機会をいただきました。生徒の皆さんの頑張りが、未来へ続いています。

 

き1.gif

 

 

き2.gif