大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.14-No.22 2021.12.20

Vol.14-No.22メカトロニクス研究部、ロボット競技大会第6位(敢闘賞)!

 12月18日(土)、小牧市スポーツ公園総合体育館(パークアリーナ小牧)で、第14回愛知県工業高校生ロボット競技大会「CLIMB & FLY」がおこなわれました。競技はロープ(絆)により互いに繋がれた二台のロボットが、それぞれ山頂を目指し階段や梯子を登り、山頂で立てた旗やフライングディスクでの得点を競うものです。
 本校のメカトロニクス研究部は、軽量で軽快に動くロボットをつくり大会に臨みました。前輪と後輪を分割し衝撃を吸収できる機構にするなど多くの工夫が見られるロボットでした。
 予選では、クライマーロボットが山頂まで登り旗を立て、フリスビー1枚を高得点のエリアに見事にいれてベスト8に入り、決勝トーナメントに進出しました。
 決勝トーナメントでは、予選でビレイヤーロボットが山頂まで登れなかったので、急遽作戦を変更したのですが、先にビレイヤーロボットが旗をたてに行ってしまい、クライマーロボットが前に進めずに、五合目で旗を立てるのが精一杯でした。ロープの影響で立ち往生となりいい動きを披露できずに残念でしたが、結果は6位敢闘賞でした。コースの攻略法もしっかり考えておく必要があると痛感した大会でした。
 この大会の様子はテレビ愛知で放映される予定です。
  テレビ放映  日 時  1月10日(月・祝) 9:30~10:25
         番組名  「めざせ頂上!高校生たちのロボット大冒険」

表彰式2021.gif表彰式 写真2021.gifベスト8の記念撮影

クライナー2021.gifクライマーロボット ビレイヤー2021.gifのサムネイル画像ビレイヤーロボット

全体2021.gif競技の様子 山頂2021.gif山頂で旗を立てるクライマーロボット