大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.14-No.27 2022.01.24

Vol.14-No.27第1種電気工事士を取得しました!

 難易度の高い国家試験である第1種電気工事士に2名の生徒が合格しました。
 過去には電気科があり電気工事士の認定校にもなっていた本校ですが、平成15年度で電気科の募集を停止し、新学科「電子情報デザイン科」を開設してからは、電気工事士の指導はしていませんでした。
 2名の生徒は、高校入学後に情報技術検定試験や計算技術検定試験など決められた全員受験の資格を着実に取得し、2年生になってからは電気に興味を持ち、将来電気関係の仕事に就きたいということで、第2種電気工事の勉強をはじめました。わからないところは、放課後、電気工事士の資格を持つ先生に熱心に質問して半年近く勉強を続けて見事に合格しました。
 合格したことによりさらに意欲的になった2人は、危険物取扱者試験や初級CAD検定などの資格試験にも取り組み合格。その後、難易度の高い
電気工事施工管理技術検定や第1種電気工事士の合格を目指して、今度はネット上の解説動画を見て技能試験の勉強するなど独学で取り組み見事に合格しました。中里君は、現在17種、齋藤君は14種の資格を取得しています。
 2人とも全国工業高等学校長協会のジュニアマイスターゴールドの点数に達し、将来の夢であった電気関係の企業に就職が決まりました。おめでとう!

中里.gif

中里 星来君
(ジュニアマイスターの獲得点数76点)

齋藤.gif齋藤 康樹君
(ジュニアマイスターの獲得点数63点)