大同大学大同高等学校

トップ > 大同NEWS

daido-news

Vol.5-No.53 2012.12.21

Vol.5-No.53メカトロニクス研究部、激励会!

 12月21日(金)、二学期の終業式後、翌日に愛知県体育館で行われる愛知県工業高校生ロボット競技大会(アドベンチャー競技しゃっち~&つばさ)に出場するメカトロニクス研究部への激励会があり、出場する部員が2台のマシンの披露を行いました。

 今回の競技は、3分間の競技時間で、リモコン型ロボットがセントレアゾーンの渡り棒を渡り、モリコロゾーンで木の上の金シャチ(LED電球)を取り、名城公園ゾーンの名古屋城の石垣(はしご)を登つて、金シャチ(LED電球)2つを名古屋城天守閣に取り付けて、点灯させる競技です。

 本校からは2台のマシンが出場します。

 

メカトロデモ2.gif

電球ついた! 『DAIDO』(3年生マシン)

メカトロデモ4.gif

マシン名: DAIDO

 

メカトロデモ3.gif

マシン名: D.H.ハーベスト

メカトロデモ1.gif

はしご渡れるか! 『D.H.ハーベスト』(2年生マシン)

 

 3年生マシンは、45度の傾きのはしごを登るときも垂直に姿勢が保てるように上体が変形できるマシンとなっています。2年生マシンも手作りタイヤではしごを登りやすくした工夫を凝らしたオリジナルマシンです。メカトロクス研究部の皆さん、頑張って下さい!